卓球部ニュース

2018年11月

2018.11.12

後期日本リーグ 優勝!! ~23年ぶりの快挙達成~

11月7日(水)~11日(日)、酒田市国体記念体育館(山形県酒田市)にて行われた「平成30年度 後期日本卓球リーグ 酒田大会」において23年ぶりの日本リーグ優勝を果たしました!!

<結果>
シチズン 優勝(6勝1敗)
最高殊勲選手賞:御内選手
優秀ペア賞:町選手・上村選手
新人賞:上村選手

試合の詳細はこちら

夏の全日本実業団選手権で優勝したことが自信となり、選手それぞれが役割を果たして、接戦を勝ち取ることができました。
優勝するには、同日に予定されていた強豪の東京アートと協和発酵キリン両チームを倒すことが絶対条件であり、勝つためにはダブルスの勝利も必須でありました。簡単な試合は1つもない中で、その課題をクリアし、優勝を決めるまでほとんどの試合を3-0のストレートで勝利し、総合力も発揮しました。
最終戦は優勝が決まった状態で精神的に難しい試合ではありましたが、敗れたことも次大会に向けて反省できる材料とポジティブに捉えています。

この結果、年間上位4チームによるプレーオフJTTLファイナル4に1位で出場することになりました。年間王者となることは今年の最大の目標でもありますので、最後の団体戦を最高の形で終えるためにも、今大会の課題を克服し、万全の状態で試合に臨みたいと思います。

たくさんの応援ありがとうございました!

  • 念願の優勝を掴んだ瞬間!

  • 最高殊勲選手賞を受賞した御内選手

  • 優秀ペア賞を受賞した町選手・上村選手

  • 戸倉社長、社員も集まり優勝をお祝い!

今後の予定

<平成30年度 日本卓球リーグプレーオフ・内閣総理大臣杯JTTLファイナル4>

日 程:12月1日(土)~2日(日)
会 場:群馬県 高崎市 高崎アリーナ

2018.11.07

スーパープレー動画のメイキング集を公開!

8月から全3回にわたってお届けしてきた選手の「スーパープレー動画」。
本編では伝えきれなかったシチズン卓球部の魅力をお伝えするために、今回は「スーパープレー動画」シリーズの番外編として、「メイキング集」をお届けします!

華麗なスーパープレーの裏側をぜひお楽しみください!

動画は卓球部チャンネルのページでもご覧いただけます。

11月7日から開催される
「平成30年度 後期日本卓球リーグ 酒田大会」への
応援もよろしくお願いします!

今後の予定

<平成30年度 後期日本卓球リーグ 酒田大会>

日 程:11月7日(水)~11日(日)
会 場:山形県 酒田市 酒田市国体記念体育館

2018.11.06

ホームマッチに続きアウェイマッチで見事勝利!!

11月5日(月)、はびきのコロセアム(大阪府羽曳野市)にて「後期日本卓球リーグ アウェイマッチ(クローバー歯科戦)」が行われ、先日のホームマッチの勢いをそのままに勝利しました!

<試合結果>
シチズン 3-0 クローバー歯科
試合の詳細はこちら

我々は、先日のホームマッチの勢いのまま、本戦を良い形で臨むために、全力で臨みました。

1番の神選手は、完全アウェイの雰囲気の中で、相手選手の攻撃力にヒヤリとする場面もありましたが、持ち前のガッツと威力のあるドライブで、相手チームのホームの勢いを完全に止めてくれました。

2番の上村選手は、互角の打撃戦を接戦の末に制し、チームに勢いをつけてくれました。最終ゲームではマッチポイントを奪われながらも、粘り強くラリーに持ち込む姿は、新人でありながら執念を感じました。

3番のダブルスでは、町・上村両選手の息の合ったコンビプレーに安定感も加わり、相手の攻撃も受け止め跳ね返す姿は、風格も感じさせてくれました。

ホーム・アウェイマッチを連勝することができ、これからの本戦にも良い流れで入ることができます。
今のチームの状態であれば、本戦でも必ず勝利をつかんでくれると信じています。

たくさんの応援ありがとうございました!

今後の予定

<平成30年度 後期日本卓球リーグ 酒田大会>

日 程:11月7日(水)~11日(日)
会 場:山形県 酒田市 酒田市国体記念体育館

2018.11.01

後期日本卓球リーグ 初戦のホームマッチで見事勝利!!

10月31日(水)、シチズン時計卓球場(東京都西東京市)にてホームマッチが行われました。
会場には、地域の学生や卓球愛好家を中心に約450名が来場し、大盛況となりました!

<試合結果>
シチズン 3-0 琉球アスティーダ
試合の詳細はこちら

我々は、前期日本リーグの悔しさを晴らすため、そして全日本実業団選手権優勝の勢いで、この日本リーグを絶対優勝するという気持ちで、初戦のホームマッチに臨みました。

1番の御内選手は、相手の攻撃を完璧に受け止め、守りだけでなく反撃も効果的に決め、キャプテンとしてチームに良い流れを作りました。

2番の町選手は、圧倒的なパワーで、チームをさらに勢い付け、3番ダブルスの町・上村両選手は、ラリーが長く続き苦しい展開ではありましたが、最後は息の合ったコンビプレーと、思い切った攻撃で逆転勝利を収めました。

11月5日のアウェイマッチ、そして山形県酒田市での本大会で結果を残すためにも、今回の反省点をしっかり確認し、万全の状態で次の試合に臨みたいと思います。

試合後には、ご来場くださった方に抽選で選手からオリジナルグッズのプレゼントも行いました!
たくさんの応援、ご来場をいただきありがとうございました!

今後の予定

<平成30年度 後期日本卓球リーグ アウェイマッチ>

日  程:11月5日(月)
会  場:はびきのコロセアム(大阪府羽曳野市)
対戦相手:クローバー歯科

<平成30年度 後期日本卓球リーグ 酒田大会>

日  程:11月7日(水)~11日(日)
会  場:酒田市国体記念体育館(山形県酒田市)

  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
  • 1月
  • 2月
  • 3月
ほっとな情報をお届け! 卓球部ニュース