試合結果

平成30年度 試合結果

平成30年度 前期日本卓球リーグ ホームマッチ

日程 2018年5月14日(月)
会場 東京都西東京市 シチズン時計 卓球場
平成30年度 前期日本卓球リーグ ホームマッチ

団体戦

ホームマッチ(VS 愛知工業大学)

今年度のチーム戦がいよいよ始まり、開幕戦を大応援団のホームで迎えられることを誇りに試合に臨みました。
対戦する愛知工業大学は、ナショナルチームのメンバー、世界ランク上位者で構成され、シチズンと互角かそれ以上の戦力を有し、好試合が期待される対戦でした。

1番の神選手が、チームの思いを背負い、気持ちを前面に出し相手を圧倒しチームに良い流れを作ってくれました。

2番の町選手も、相手エースの吉村の剛球に臆することなく立ち向かい、接戦となりましたが、最後の1本を執念でもぎ取り、勝利し王手をかけました。

3番ダブルスの町・上村両選手もチームの勢いのまま、1ゲームを先行し、2ゲーム目も10-7とあと1本で勝利まで追い詰めたのですが、相手も意地をみせ、驚異的なポイントを重ね、逆転を許してしまいました。

4番の御内選手も、3番の流れを引きずる形となり、2ゲームを連取され、あとがなくなりました。
しかし、そこからホームの応援に後押しされ、カットでの粘りと要所での反撃が決まりだり、大逆転で勝利し、チームの勝利も勝ち取ってくれました。

ダブルスのあと1本での勝利から、最後の1本を手にするまで、本当に長い道のりだということを再認識する試合となりました。ただ、追い詰められた場面からでも、再度流れを引き寄せられるチーム力がついた証でもあると思っております。
まだまだ先は長いですが、この1勝は我々に大きな自信を与えてくれたと思っております。この自信と今回の反省をアウェイマッチまでに修正し、さらに強くなったシチズンをお見せできるように、準備していきたいと思います。

たくさんの応援ありがとうございました。

試合 選手名 勝敗 スコア 対戦相手
ホーム シチズン時計 3-1 愛知工業大学
3-0 松山
3-2 吉村
町・上村 1-2 吉村・木造
御内 3-1 高見
上村 木造
ほっとな情報をお届け! 卓球部ニュース